資金計画書を作らずに住宅会社へ
資料請求をしていませんか?

失敗しない家づくりのスタートは資金計画から。

おおたかの森住まい研究所が2020年度に頂いた約200件のご相談のうち、他社で契約後にコストオーバーや予算不足となった事例は6割以上です。理由は、事前の資金計画が甘かったからです。

多くの方が家づくりのスタートに住宅雑誌を見て、施工事例のイメージや坪単価などの価格を見て資料請求を行います。

しかし、ここに落とし穴があります。

住宅会社の打ち合わせに行くと、思ったよりも住宅建設には諸費用が多く必要なことが分かります。
住宅ローンを借りるにも100万円程度の諸費用、登記手続きに土地購入費用と計算していくとあっという間に想定予算を圧迫し、住宅にかけられる費用が1000万円台前半ということも少なくありません。

TOP